waraの船越さんが作った玄米珈琲とオーサワの有機玄米コーヒー

SPONSORED LINK

waraの船越さんが作った玄米珈琲とオーサワの有機玄米コーヒーについて

 

先日、有機レモンジュースと有機オレンジジュースを飲んだのですが、味が優しくて美味しかったですね!

やはり有機のものは味が良いなと改めて認識しました 笑

 

waraの船越さんが作った玄米珈琲

 

かつてじゃがいも店舗で取り扱っていました。

他にも料理教室なども主催させていただいたりと

いろいろお世話になりました。

 

 

オーサワからも玄米珈琲が発売されています。

じゃがいも店舗でもかつて取り扱っていた商品になります。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

1998年に仙台でじゃがいもの母と息子が開業した「自然食品の店じゃがいも」は、 18年間の営業ののちに店舗を譲渡し、その後じゃがいもの母は天国へ旅立ち、 譲渡した店舗もわずか数ヶ月で閉店になりましたが、 じゃがいもの母がこれまでに培ってきたism(精神)やレガシーを伝え続けるために じゃがいもの息子は「じゃがいもオンライン」を立ち上げました。