2015年5月10日 じゃがいもの会 料理教室レシピ

SPONSORED LINK

2015年5月10日 「じゃがいもの会」料理教室で使われた当時のレシピの一部を公開しました。文章や構成は当時のままになります。

・太のり巻と細のり巻
・切り干し大根のハリハリ漬け

 

【太のり巻と細のり巻】

【材料】玄米…4カップ のり…4枚 かんぴょう…4本
人参…1本 いんげん…8本 干ししいたけ…5個
たくあん…適宜 きゅうり…適宜 いりごま(白)…適宜
梅ペースト…適宜 梅酢…大2

1⃣玄米は塩を少々入れて圧力鍋でふっくらと炊く。
炊きたてのごはんに梅酢大2を同量の水で割ってふりかけ、
しゃもじで切るようにまぜ、さましておく。

2⃣かんぴょうは塩水につけてもみ、さっと洗い、
だし汁1/2カップとしょうゆ大1/2でやわらかく煮る。

3⃣人参は1㎝角に細長く切り、塩を少々ふり、から炒りし、
水大2を入れて蒸し煮する。

4⃣いんげんは色よく塩ゆでする。

5⃣干ししいたけは水で戻し、石づきを取り、細切りにし、
ごま油少量で炒め、水を入れ、しょうゆ小1/3で味をつける。

6⃣のりの片面をあぶり、すだれにのせ、1㎝厚さにごはんをのせる。
真ん中に具をのせ、しっかりと巻き込む
(太巻=かんぴょう・人参・いんげん・しいたけ)
(細巻=いりごま(ご飯に混ぜる)・たくあん・きゅうりとねり梅・かんぴょう・しいたけ旨煮など)

 

【切り干し大根のハリハリ漬け】

 

【材料】湯ざまし…1/4カップ 梅酢…大さじ1/2 醤油…大さじ1/2
赤唐辛子…1/2本 切り干し大根…25g

1⃣湯ざましに梅酢、醤油、種を取って輪切りにした赤唐辛子を
合わせて漬け汁を作る。

2⃣切り干し大根は熱湯を回しかけ、食べやすい長さに切る。
水けをしっかりきって密閉容器に入れ、1⃣を注いで3時間以上漬ける。
冷蔵庫で3、4日保存可能。

 

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

1998年に仙台でじゃがいもの母と息子が開業した「自然食品の店じゃがいも」は、 18年間の営業ののちに店舗を譲渡し、その後じゃがいもの母は天国へ旅立ち、 譲渡した店舗もわずか数ヶ月で閉店になりましたが、 じゃがいもの母がこれまでに培ってきたism(精神)やレガシーを伝え続けるために じゃがいもの息子は「じゃがいもオンライン」を立ち上げました。