2014年10月19日 じゃがいもの会 料理教室レシピ

SPONSORED LINK

2014年10月19日 「じゃがいもの会」料理教室で使われた当時のレシピを公開しました。

文章や構成は当時のままになります。

 

・きのこご飯(8人分)
・車ふのカツ
・ヒエのシチュー
・ブラウニー

 

 

【きのこご飯(8人分)】

 

材料:玄米…4カップ 塩…少々 水…5と1/2カップ 醤油…小1 昆布…1枚 ごま油…大さじ1 ごぼう…1/2本 しめじ…1パック えのき…1パック 干椎茸…4枚 人参…1本 油揚げ…2 枚 醤油…大3

1.玄米を洗って、分量の水、塩、醤油、昆布と一緒に圧力鍋で炊く

2.鍋にごま油を熱し、ささがきにしたごぼうをよく炒める(10分くらい)。次にしめじとえ のきを加え、水で戻して回し切りにした干椎茸、千切りの人参、油揚げを順に加えて炒め、戻し汁+水1 と1/2カップと醤油を入れて汁気がなくなるまで煮詰める

3.炊き上がった玄米ご飯に2をざっくり混ぜてできあがり。

 

【車ふのカツ】

 

材料:車ふ…6枚 出し汁…2カップ 醤油…大3 地粉…1カップ 塩…少1/2 つけ合わせ(ローズキャベツ、ブロッコリー)

1.車ふは水にひたして軟らかくしてから両手ではさんで軽く絞り、出し汁に醤油を入れて煮切る。

2.地粉に塩を入れ、1カップの水でといてトロリとたれるくらいの衣を作る。 3.1の車ふを冷まして半分に切り、2のとき衣をくぐらせてパン粉をつけてなたね油でカラ リときつね色に揚げる。

※ローズキャベツ

キャベツを丸ごと塩ゆでして、2、3枚をくるくる巻く。これを3cm位の長さに切り キッチンバサミで切れ込みを入れ、バラの花を作る。

 

【ヒエのシチュー】

 

材料:ヒエ…1/2カップ 出し汁…3~5カップ 玉ネギ…中1個 ※旬の野菜…200-300g ごま油…小さじ1 塩…少1-2 こしょう…少々 ※(人参、じゃがいも、大根、かぶ、れんこんなど)

1.ヒエはよく洗って水気を切る

2.鍋に油を熱して玉ネギのまわし薄切りをさっと炒め、他の野菜も炒めたらだし汁とヒエ を入れ、大きくかき混ぜる。

3.沸騰したら中弱火にしてコトコト30分くらい煮込み、塩こしょうで味を整える。

 

【ブラウニー】

 

材料:豆腐…400g キャロブ粉…120g 地粉…400g くるみ…80g レーズン…80g なたね油…1/2カップ 水…1/2カップ

1.豆腐、なたね油、キャロブ粉、水をまぜてクリーム状にする

2.レーズンとくるみは荒くきざみ、1に地粉と共に混ぜ合わせる

3.器に薄く油をぬり、2を入れて180度のオーブンで40分焼く

4.竹ぐしをさして、生地がついてこなければ焼きあがり

 

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

1998年に仙台でじゃがいもの母と息子が開業した「自然食品の店じゃがいも」は、 18年間の営業ののちに店舗を譲渡し、その後じゃがいもの母は天国へ旅立ち、 譲渡した店舗もわずか数ヶ月で閉店になりましたが、 じゃがいもの母がこれまでに培ってきたism(精神)やレガシーを伝え続けるために じゃがいもの息子は「じゃがいもオンライン」を立ち上げました。